back

動脈硬化と脳出血の予防

動脈硬化と脳出血の予防

edit time:18-11-19
  • 「ボトックス注射より断然こっち!」塗って10秒でシワが消える
  • 土屋アンナ「超細い!」脂肪をバクバク喰う菌で体重がドバッと!
  • 前期以前に貸し倒れた売掛金の処理方法について - 財務・会計・経理 [解決済 - 2016/03/03]
  • こんにちはまた回答頂けると助かります! うちの家の目の前に引っ越してきた人のはなしです!うちと前の家 - 一戸建て [解決済 - 2017/03/02]


  • 動脈硬化と脳出血の予防動脈硬化と脳出血の予防動脈硬化と脳出血の予防動脈硬化と脳出血の予防動脈硬化と脳出血の予防動脈硬化と脳出血の予防

    昨夜何気なく見ていたTV番組で「B型の人は動脈硬化と脳出血になりやすい」と報じているのを見ました。

    私達家族(親子3人)はB型一家です。私と主人、両方の両親・兄弟みんなオールB型という珍しいケースです。

    統計を100%信じるわけでは無いですが・・・主人が昨年受診した人間ドックの結果にも「将来動脈硬化に要注意」とあったので少し心配です。

    動脈硬化と脳出血ってことは血管の病気ですよね?食生活で注意することはどんなことでしょう?またどんなものを多く摂取すれば予防できますか?宜しくお願いします。

    皆さんの回答を読んだんですが、私には難しかった・・・です^^;;;


    私が簡単に思うものとして回答します。ご了承を。
    血管、血液といえば、代表的なものはビタミンEです。
    Eの代表的なものは「大豆製品」。納豆、豆腐、油揚げ、他ですね。
    Eは血管内の掃除もしてくれますし、血管自体も丈夫にしてくれます。
    ただ、車でもガソリンは満タンだけど、オイルはなし・・・となると、やはり車も動きたくても動けません。果ては故障になります。
    これと同じようにお肉はコレステロールがあるから食べない・・・とかしていると、血管内の「スムーズさ」がなくなってきます。スムーズさがないってことは、血液もさらさらと流れてくれません。 となると、詰まってしまうこともあります。
    ・・・ですから、コレステロールも大事です。摂取しすぎても駄目ですよ?
    ようは、すべてにおいてバランスです。
    いろんなものが手に入りやすい世の中ですから、食べたいものばかりを食べてると、自然に苦手なものは口にしなくなります。
    例えば、「最近、青魚食べました?」って聞くと「え?食べてない気が・・・」「え?青魚って?」って聞き返してくる人が多いです。
    ずいぶん、話が反れたような・・・^^;;;
    水分をちゃんと取ってないとドロドロの血液にもなりますよ。
    「水分を取ればいいんでしょ」って缶コーヒーばかり飲んでると、一緒に糖分を取りすぎてますよ?
    ってかんじになるんです。
    だから、すべてにおいてバランスです。
    お互い(夫婦なら夫婦で)相手のことを気にかけることも大事ですよ^^
    考えすぎるのもストレスになってよくないですから。
    では、思いついたことばかりですが・・・。

    肩こりや頭痛を一過性脳虚血発作というのはいかがなものかとはおもいますが,そのほかは概ねkurukuru-pさんのおっしゃるとおりだとおもいます。


    予防は1に食生活や運動を中心とした生活習慣
    2に高血圧があるなら血圧のコントロール(これは医師の診察が必要です)
    3にそういういいかげんなテレビ番組のいうことを真に受けないで,おおらかに生きていくことでしょう。
    血液型は危険因子としては定説にまではなってないと思います。心配するのは確定してからにしましょう。
    悩むだけ損です。

    ちなみにこの論文ではO型以外の女性にが心筋梗塞が多いとされていますがその表現からタバコや高血圧などよりも重要性は少なそうです
    http://www.ncbi.nlm.nih.gov/entrez/query.fcgi?cm …

    この論文では関係ないそうです(古いけど)
    http://www.ncbi.nlm.nih.gov/entrez/query.fcgi?CM …

    この論文ではA型が動脈硬化の危険因子だそうです
    http://www.ncbi.nlm.nih.gov/entrez/query.fcgi?cm …

    医学論文でさえこの有様です
    血液型なんかで悩むことはない

    脳出血=動脈硬化が引き起こすものですね。


    ということで動脈硬化について調べた結果を張りつけさせていただきます。もちろん内容は僕もチェックさせてもらいました。(ふさわしくないところはカットしてます)

    健康な人でも年齢を経るとともに、動脈の壁は弾力を失い、硬くなっていきます。さらに血管の内膜または内膜下組織に、コレステロールやカルシウムがたまって血管の内腔が狭くなり、血液がスムーズに流れなくなります。これが動脈硬化です。
     動脈硬化は40歳以上になるとほとんど例外なくみられますが、進行すると狭心症や心筋梗塞などの虚血性心疾患や脳卒中など、生命に関わる病気を引き起こします。


    <生活習慣の改善でいつまでも若々しい血管を保つ>

     動脈硬化は、“血管の老化現象”ともいえるものですが、現在では30代、20代はおろか10代にまで及んでいるといわれています。その要因には、食生活の欧米化や運動不足、社会の複雑化によるストレスの増大などがあげられています。つまり、動脈硬化を促進する危険因子は、日々の生活環境の中にあるのです。
     血管の老化のカーブをゆるやかにし、心臓病や脳卒中などを防ぐには、やはり毎日の生活習慣を改善していくことが大切です。

    <放っておくとどうなる?>

    脳・・・・・脳出血・脳梗塞
    眼底・・・眼底出血・網膜症
    心臓・・・心肥大・狭心症・心筋梗塞→心不全
    腎臓・・・腎硬化・萎縮腎→腎不全


    <動脈硬化を予防する6つのポイント>

    動物性脂肪をひかえる
    血圧を基準範囲にコントロールする
    タバコはやめるか減らす
    ストレス解消につとめる
    適度な運動を続ける
    腹八分目を守り、肥満に注意する

    <手足のしびれや舌のもつれは心配いらない?>

     突然、片側の手足がしびれたりロレツがまわらなくなる・・・こんな症状が一時的に起こり、数分から数時間で元どおりに回復する。このような場合には、一過性脳虚血発作という病気が疑われます。これは、脳の血管が動脈硬化によって狭くなり、その部分に血のかたまり(血栓)がつまることによって起こります。
     症状が消えればすっかり元気になり、何の障害も残さないので、とかく放置されがちですが、何回か発作を繰り返すうちに脳卒中に移行するケースも少なくありません。1回でも発作が起こったら、ただちに医師の診断をあおいでください。

    ■一過性脳虚血発作の症状

    手足がしびれる
    頭が痛い、頭が重い
    めまい、立ちくらみがある
    のぼせ、不快感がある
    舌のもつれがある
    歩いていて、ふらつくことがある
    肩こりがひどい
    目がチカチカしたり、かすむことがある
    ふと意識が遠くなることがある

    ふさわしいと思われる文面だけをコピーさせていただきました。ですがあまり神経質にならず日頃の生活習慣を正しておけば大丈夫だと思います。過度に情報を鵜呑みにするのは危険なことです。情報社会とうまく付き合い共存していきましょう。心配することによるストレスが引き金になるケースも軽視できませんので^^;

    最後に生活習慣病予防のレシピなど載ってるサイトをご紹介します。やっぱり魚中心で塩分控えめが良いみたいですね^^

    参考URL:http://www.tec-tsuji.com/recipe2002/healthy/ht-5 …
    関係文章